毎日コツコツ15分勉強する

私が感じていることなのですが、小学生のうちは進研ゼミをやっている子に基礎がしっかりとできているように感じています。
塾に通う子もいましたが、それよりも家でじっくりと勉強をしている子が内容を理解しています。
これは進研ゼミを取っている子というよりは、学校で習ったことと並行して家で同じことを学習できる環境があることが理由だと考えています。

同じことを2回頭の中に入れることで理解が進むことがいいのではないかと思います。
「あれ、ここ前にやったな」という状況になると頭の中に入ってきやすいですから。
その為には、学校で勉強をする時間と同様に家庭で勉強する癖をつけることが必要になってきます。
進研ゼミでは毎日15分というようなことを言っていますが、短い時間でも今日やったことを思い出す。
ということだけで記憶する効果もありますし、コツコツと積み重ねることができる能力をもつことことそ、テストなので点数をあげることにつながるのだと思います。その為に小学生のうちから毎日15分~30分くらいの時間で集中力が持つようにする訓練だと思って、家庭でも学習を行わせていくことが必要だと思います。
その為の教材として進研ゼミというのが理にかなっている教材だと考えています。