この夏、中3生が高校入試のためにすべきこと

この夏、中3生が高校入試のためにすべきこと

中3生にとって夏はまさに天王山。
これまでは部活動を頑張ってきた子達も、引退して塾通いするようになる子達がほとんどでしょう。
ところが、いきなり受験勉強といっても具体的に何をすればよいのかわからず、結局夏が終わってみたら塾に通っているだけ、模試の成績が返ってきて愕然とする、ということにもなりかねません。 (さらに…)

単語帳を使った英単語の正しい覚え方

英語を学ぶ上で単語を覚えるのは基本中の基本ですが、案外非効率な方法でやっている人が多いものです。
ここでは4つに絞って効率的な覚え方を披露していきます。

1.まずは単語帳を一冊ざっと目を通し、覚えるのではなく全体を俯瞰するようにどんな情報があるのかを把握します。
ここで重要なのはあまりに時間をかけすぎないこと。
なるべく1日で終わるように、2000語程度であれば数時間で速読のように進めていくのがポイントです。 (さらに…)

勉強を助ける環境作りとは

「勉強をする」って考えるとただ机と椅子があり、紙とペンがあればいいのでしょうか。
やはり勉強するにあたっては周りの環境や状況、そして勉強する本人の体調やコンディション全てがそぐうものでないとなかなか難しいと思います。
なぜなら、勉強するには相当の集中力と少しの体力もいるからです。
実際、私は有名私立大学を受験し、合格をした後は学習塾の講師として四年間励んできました。
その時、とある生徒からこんな相談がありました。 (さらに…)

短期間で英単語を覚えた方法とは

私は高校3年生の夏に、大学受験をしようと決意し、塾に通うことになりました。
私が受験する学部は経済学部だったので、試験で英語の問題がたくさんでてくるので、英単語を覚える必要がありました。
私はすぐに、100円ショップに売ってある、単語帳を購入しました。
塾の先生と相談しながら、過去の問題集から、出題されそうな英語を予想して、私は単語帳に分かりやすく英語をまとめて書きました。 (さらに…)

3色の蛍光ペンを使った教科書読み込み法!

3色の蛍光ペンを使った、教科書を読み込む方法を紹介します。
受験生はもちろん、学生、社会人になっても、勉強とは縁が切れませんよね。
しかし、きれいで真新しいような教科書や参考書をみると、それだけでちょっと気が滅入ってしまうということもあるのではないでしょうか。
気合を入れて最初の4、5ページは読み進めたものの、そこから先になかなか進まない。
結局きれいなまま、本棚に並んでいる。そんな経験をお持ちの方も多いかもしれません。 (さらに…)

毎日コツコツ15分勉強する

私が感じていることなのですが、小学生のうちは進研ゼミをやっている子に基礎がしっかりとできているように感じています。
塾に通う子もいましたが、それよりも家でじっくりと勉強をしている子が内容を理解しています。
これは進研ゼミを取っている子というよりは、学校で習ったことと並行して家で同じことを学習できる環境があることが理由だと考えています。 (さらに…)